中性脂肪サプリ

中性脂肪を下げるにはDHAとEPAが有効

血液検査で中性脂肪の値が基準値を超える場合、何らかの対策が必要です。特に食事を見なおす事が重要で、白米、パン、麺類、などの加工された炭水化物はなるべく控え、青魚に含まれるDHA,EPAを積極的に摂取しましょう。

 

DHAとEPAは、必須脂肪酸と呼ばれ中性脂肪を下げる作用があるとされています。DHAとEPAの1日の必要量は、約1000mgで、イワシなら1〜2尾の摂取が必要です。毎日青魚を食べるのはなかなか難しいので、手軽に摂取できるサプリメントの利用がおすすめです。

おすすめのDHA・EPAサプリメント

 

小林製薬 DHA&EPA EX画像
小林製薬 DHA&EPA EX
2,625円1312円(送料無料)/1ヶ月分
DHAとEPAの原料となるα-リノレン酸を配合した、小林製薬のサプリメントです。DHA,EPAが670mg摂取でき、抗酸化作用のあるビタミンEも配合されています。健康補助食品GMP適合認定の工場で製造されており、着色料・香料・防腐剤無添加!品質に関しては最高レベルです。低価格で続けやすいのおすすめ!
→ご注文はコチラ

 

 

おすすめのDHA・EPAドリンク

 

イマークS
イマークS
3,150円1,050円(送料無料)/10本セット
ニッスイが販売する特定保健用食品(トクホ)のイマークSは、DHAとEPAの含有量が多く、ドリンクタイプなので吸収率が高いのもポイント。臨床試験で4〜12週間飲み続けた結果、中性脂肪が約20%低下した結果が出ています。
→ご注文はコチラ